2015年01月の記事

スポンサーサイト

海賊に恋をして 53

船を降りるのはとても…寂しかった。涙と歓声に溢れる甲板の上で、最後にみんなで剣を空に向けた。変わらない絆の証し……変わらない家族との愛…………相手は違えど、海賊によって大切な屋台を失い…居場所を失った。それでも今は……隣で凛と立つこの人が居るから、僕はもう寂しくない。ユノさんと出会って…僕の人生は大きく変わった。幼い頃に出会っていたこの運命の人との残りの人生……きっと寂しくない…。この人の背にどんなに大きな過去...

海賊に恋をして 52

それから何日かして船が港に着いた。僕とユノさんが今日限りで船を降りる事は…誰にも伝えなかった。僕はともかく、船長であるユノさんが船を降りるという事は……とても大変な事であり、言葉を言い換えれば、この船は……もう無くなる事と一緒……。必然に皆も居場所を失う…と言う事になってしまう。そんな大事な事を伝えないままここに来たのは、混乱を避ける為でもあったが、ユノさんにはユノさんの考えがあったようで……。その心内は僕...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。